Photographs・Books・Stationery・Music・Mac&PC etc...


by weblog244
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2004年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

TOKYO Petit MEETUP ... ! (Part 1-SHINJUKU)

先週の土曜日、5月30日、仕事で急遽東京に行くことになった。前日の金曜日、夜行バスに乗って一路東京へ。
今回の出張は単なる出張ではなく、実は関東のFOTOLOG仲間であるRinさんたちと、東京でMEETUPをする事になっている。急遽決まったことなので、何人集まるのか、どなたが参加されるのかは未確定。
個人的には仕事のことより、こっちの方が重大で、ドキドキである。

土曜日早朝、新宿高速バスターミナルに予定より早く到着。快晴。まだ頭の中ではバスのエンジン音が鳴っている。寝ぼけたままで、取り敢えず周りを歩いてみることに…。通りには、昨夜の乱痴気騒ぎの残骸であるゴミを、野良猫やカラスたちが我が物顔で食事中。
電気街の通りを横切り、都庁の方へ。朝のさわやかな空気の中を小1時間程歩く。少し頭がはっきりしてきた。頭がはっきりしてくると、今度はお腹が減ってきた。
a0000604_101841.jpg

新宿西口の方へ戻り、マクドで朝食。ここはyahoo!BBの無線LANサービスがあり、持って来たThinkPadでメールとweb&blogをチェック。
BBSで今夜のMEETUPの場所を確認。浅草で開催することに!前日Rinさんに「本場でデンキブランとホッピーを飲みたい」とリクエストしていたので、それに答えて頂いたみたいだ。うれしい!参加して下さるのは、Rinさん、Ishiguroさん、Paddyさん、Fsilverさん、Shibainuさん、Earthianさん、Yskさんの7名の方が来て下さるとのこと!ホントにありがとう!

会議までたっぷり時間があったので、今夜参加予定のFOTOLOGGERさんのサイトを見て回る。急なことなのに、時間を割いて参加して頂くお礼とご挨拶を兼ねて…。Rinさんは"京都MEETUP"でお会いしてるが、他の方は初めての方ばかり。FOTOLOGの写真を見ながら、どんな人なんだろうと妄想が膨らむ…。キレイな女性ばかりだとうれしいなぁ〜、あっ、でも幹事Rinさんだしなぁ…。後は頭の中だけにとどめておく…。

そうこうしてるうちに、そろそろ会議の時間が近づいてきた。ThinkPadを片付けて、移動することに。取り敢えず、仕事を片付けないことには、今夜のMEETUPも楽しめない。
"東京メトロ"にリニューアルした地下鉄で、麹町まで…。さぁ、仕事仕事…!

(…to be continued)
[PR]
by weblog244 | 2004-05-31 23:25 | Blog ...
3月の「大阪城お花見ミートアップ」に続いて、FOTOLOG " kansai*lives"のMEETUP(FOTOLOGのコミュニティではオフ会のことをこう呼ぶ)が、5/3の憲法記念日、京都で開催された。
今回はSPECIAL GUESTで北海道から"mi4ko"さん、東京から(正しくは群馬?)"rin"さんが参加!(rinさんはこれまでの徹夜続きの忙しさと、前日の「プチ・ミートアップin伏見稲荷」でのキツさがたたって、午後から参加されることに…)

今回の幹事役Mr.Gentleman,"morio"さんを中心に、待ち合わせ場所のJR京都駅を"ponkan"さん・"freeplay"さん・"mi4ko"さん・私の5人で、地下鉄の駅へ。ホームで待っていると突然"大魔王"様が出現!(誰かクシャミした?)
メンバー皆で驚きながら、地下鉄を利用して「錦市場」へ。市場の中を冷やかし(?)ながら、つまみ食い&買い食い&写真撮影。そんなことをしている間に、"akinoringo"氏登場! 7人で四条河原町の高島屋前で待っている、"tea_room"さん&"qoo"さんのところへ。

午前中参加予定の9名が集まったところで、花見小路→三条川端→先斗町→木屋町と観光&撮影をかねて練り歩く。皆それぞれのキャラクターで、自分の気になる被写体に惹かれて行く。ponkanさんはmi4koさんに「CONTAX G1」を借りて、撮影。(ponkanさんのうれしそうな顔、みんなに見せたかったなぁ〜)観光客が舞妓さんの格好をして撮影して貰ってるのを見つけた時のqooちゃんのダッシュ、早かった〜! 幹事役のmorioさん、皆の動きをまとめるのに一苦労…。

freeplayさんは午後から仕事ということで、残念ながら途中で職場へ。残りのメンバーは、そろそろお腹も減って来てお昼ご飯にしようということで、第1回目にも行った寺町通にある「喫茶スマート」へ。スマートはちょうどお昼時で、お店は先客でいっぱい。ということで、急遽場所を移すことに…。「ピザ食べ放題!」・「かに道楽でカニ!」・「ponkanさんのおごりでmishimaですき焼き!」とみんな勝手気ままなことを言いながら、これも第1回目に行った「アンデパンダン」に…。

ここでゆっくり昼ご飯をしながら、談笑。そして事前に連絡していた「ポスト・カード交換会」に。私とtea_roomさんがそれぞれ自分の作って来たポストカードを交換しながら、参加者数名に気に入ったのを貰って頂いた。この「ポスト・カード交換会」、言い出しっぺのmorioさんがなんと作ってこれなかったとのこと!このことでmorioさん、しばらくの間tea_roomさんに詰め寄られる(笑)。しかしtea_roomさんお手製の「ポスト・カード」、そのまま商品として売りに出してもおかしくないくらいの出来。私はずうずうしくも『Spirits(お酒)シリーズ』全種類頂きました。ありがとう、tea_roomさん!私の作ったポストカードもmi4koさんに無理矢理押し付けて、貰って頂きました(笑)。
奥にあるCDショップも楽しみながら(大魔王さんとmi4koさんはここでCDをお買い上げ!)、再度散策へ。

三条堺町にある「イノダコーヒー」を目指して歩いていると、もう一人のSPCIAL GUEST "rin"さん、中判カメラ「ゼンザブロー」を手に颯爽(?)と登場!(チョットお疲れの様子…) 場所を「イノダコーヒー」に移して、座談会。それぞれのカメラを見させてもらったり、写したり、おいしいコーヒーを頂きながら話が弾む。 

「イノダコーヒー」を後にして、今度は「京都御所」へ。京都御所の中を散策&撮影している間に、そろそろ神戸へ移動する時間に。明日の朝、仕事が早い大魔王さんとはここでお別れ。また次回会うことを約束して、一行は地下鉄の駅へ。

その日、mi4koさんが神戸で宿泊ということで、夕食は神戸三ノ宮のイタリアンレストラン「トラットリア・カーサグランデ」(食通"rav"さんご推薦!)で頂く予定。地下鉄・JRを利用して神戸三ノ宮に移動。途中、JR大阪駅でrinさんは宿泊先のホテルへご帰還。何でもまだ仕事が残っているとのこと。体調が万全でなく、仕事もあったのにわざわざ来て頂いて、本当に感謝してます。今度はもっとゆっくりできるといいですね、rinさん! 

三ノ宮駅で"indigoworks(でご)"君と"haruru"ちゃん、"crouton"さんが合流。でご君は相変わらず細い。ちゃんと食べてる?と思わず言いたくなるくらい。みんなからFOTOLOGのkansai*livesにUP出来ないことを突っ込まれてた(笑)。サイハー氏には、再三メールでこの事を伝えてくれてるらしいのだが、いつものとおり"完全無視"らしい。
「新しいアカウントを取った方が早いんちゃうか?」
「ほな、次の名前は"kansai*today"や!」
「いや"kansai*Life"の方がええ!」
「そんなん、スーパーみたいや」…。駅の改札口が吉本の舞台に変わる。

haruruちゃんはエメラルドグリーンの衣装で登場。グリーンの服装のqooちゃんと二人並ぶと、ほとんどマナ・カナ状態。croutonさんは"愛車STRIDA"とともに登場。ちなみに私がSTRIDAを乗っているのも、croutonさんのFOTOLOGを見たのがきっかけ。ずっとお会いしたかったので、今回お会い出来て本当にうれしかったです! 会っていきなり、次回のミートアップを自転車持参でしよう、という話にまで盛り上がる。そろそろ時間になったので、「カーサグランデ」に移動。

料理をオーダーして待っていると今回最後の参加者、"rav"ちゃん登場。全員集まったところで、ワインで乾杯! おいしいワインと料理、楽しい話を肴に大盛り上がり! お互い撮り合ったり、携帯&メルアドを交換し合ったり、何だか学生サークルのノリ。でもハメを外すことはなく、みんな紳士的(女性陣も紳士的って言うのかな?)。今回もとてもリラックス出来て、楽しいミートアップでした。

幹事役のmorioさん、連絡係のponkanさん、本当にお疲れさま&ありがとうございました!<(. .)> mi4koさん、関西特有のマシンガン・トーク&生漫才(笑)、楽しんで頂けたでしょうか? これに懲りず(?)、またkansai*lives Meetupに来て下さいね! それとお土産のミルクキャラメル、ありがとうございました、おいしかったです!今回参加出来なかったfotologgerの皆さん、次回は是非参加してみて下さい!楽しいですよ!
a0000604_203345.jpg

"京都を練り歩く、FOTOLOGGERS"  きまたさん、誰が誰かわかる? 
[PR]
by weblog244 | 2004-05-04 20:34 | Blog ...
a0000604_212625.jpg
4/27の大阪厚生年金会館に、"JACKSON BROWNE in Japan, Solo Concert"行って来ました!(エントリー遅い?)

昨年に続いての日本公演(その前は5年前…)、今回日本では初めてのソロコンサート! 今まではバンドで演っていた曲の数々を全部一人でやるなんて…!
70年代を代表する、シンガーソングライター(懐かしい響き!)としては、一番その歌の素晴らしさがよくわかる形。そりゃもう、期待して行ってきた。

ステージには椅子が1つとエレピが1台、アコースティック・ギターが13本。それ以外何もないシンプルなステージ。
オンタイムの午後7時、客電が消えて、Jacksonがもう1本アコースティック・ギターを持って来て歌い始めた。
"The Barricades Of Heaven","Looking Into You","The Road And The Sky",ギターを持ち替え、エレピの前に座り、弾き語るJackson Browne。

大阪の客は熱いヤツが多く、曲が終わる度に大声でリクエスト。多分事前にやろうとしていたセットリストとはだいぶ違うものだったと思う。歌いだそうとしてから、客がリクエストするもんだから、そのためにギターを選びに行くこともしばしば…。
サービス精神旺盛というか、彼の人柄がよく出ているというか…。でも大阪の客うるさ過ぎ(笑)。途中、Jacksonが「ここはカウボーイ・バーみたいだ」って笑ってた。
でも、おかげで聞きたかった曲の大半("Here Comes Those Tears Again","For Everyman","Your Bright Baby Blues"...)が聞けて多いに満足。("Cocaine"生で初めて聞けました!それもスポークンワーズ・スタイル! )

ひとつだけ残念だったのが、一人酔っぱらった客がいたみたいで、コンサートの所々で変なかけ声をかけてたこと。コンサートもそろそろ終わろうとする頃、「次の曲は友人のデイビット・リンドレーとの曲なんだ」と言って、"Call It A Lone"を演奏し始めた時に、この客、また訳の分からんかけ声を…。これに気分を害したJackson, 「そういう雰囲気じゃないみたいだから、違う曲を」と言って、"Sky Blue And Black"に変更。それまでいい演奏だっただけに、雰囲気ぶちこわし! (この客、帰りに歩けないほど酔っぱらってて、出入り口でフラフラ状態…-"-#)

途中、20分程度のインターミッションを挟んで、2時間40分、全28曲を演奏、終了は午後10時前。全般的にはいい歌と演奏だっただけ、特に最後の部分が悔やまれたコンサートでした。(これで、大阪を嫌いにならないで、また来年もやってくれー!)
[PR]
by weblog244 | 2004-05-02 21:27 | Music ...