Photographs・Books・Stationery・Music・Mac&PC etc...


by weblog244
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:写真展 ( 7 ) タグの人気記事

a0000604_1021021.jpg


今日(1/26)から1/31(水)まで、東京神楽坂のアユミギャラリーで関西fotologger & flickrの重鎮、atcyさんこと山口あつし氏の写真展 『world's end : 世界の果て、憂鬱な子守唄』が開催されます。

うまい具合に開催期間中に東京出張が重なり、観させて頂けることになりました。楽しんで来ようと思ってます。(っていうか、写真展に合わせて日程組んだという話も…^^;)

お近くの方は是非是非!





※私信;atcyさん、写真展のDM、flickrから無断拝借しました、ご容赦…m(_ _)m
[PR]
by weblog244 | 2007-01-26 10:26 | Photographs ...

"The Last Day in This Year ..."

今年も後1時間を切りました
アッという間に過ぎた1年、年々その速度が早くなっている気がします

今年もいろんな人に出会い、いい意味での影響を受けながら過ごした1年でした

今年も無事過ごせた事を感謝しつつ、また来年も健康でいい出会いに恵まれるよう
祈りたいと思います

皆様にとって良い1年となりますように!来年もよろしくお願い致します!




【写真(1)】今年も仕事絡みでよく東京に行かせて頂きました。今年最初のMeetupも1月は東京新橋での「Yuik姐歓迎Meetup」、写真はその2次会での写真です。


【写真(2)】カメラとの出会いも多くありました、今年前半オークションで4台のカメラ(ヴェラ・ローライ35s・コシナCX1・ミノルタCL)を落札しました(写真はWERRA)


【写真(3)】そして何と言っても今年は人生初の写真展出展、グループでの写真展を開催した事です!メンバーはじめ、来展頂いた方々、応援して下さった方々、本当にありがとうございました!m(__)m
[PR]
by weblog244 | 2006-12-31 23:13 | Life ...


12/11(月)会議の翌日、資料を整理してホテルをチェックアウト
午後から上野の森美術館で開催されている『生誕100年記念—ダリ回顧展』を見に行く

月曜の昼からなのでノンビリしたものだと思っていたら、入り口から行列が続く混雑ぶり
展示そのものは良かったのに、あまりの人の多さに見る気が失せてしまい、さっとひととおり見ただけで会場を出る


外に出てから、公園を散歩しながら居眠りしている野良猫銀杏の落ち葉の写真などを撮る


散歩の続きで10年ぶりのアメ横へブラブラ
月曜の昼下がり、シブいオジさんのダミ声が通りに響き、
なかなか活気がある




【写真】月曜昼下がりのアメ横

こういう感じ、いいなぁ



【写真】ちょい悪(笑)
[PR]
by weblog244 | 2006-12-15 20:56 | Life ...

"Photo Exhibition ended ..."



初めて出展した写真展、『flickr kansai meetup photo exhibition vol.1 "My Favorite Things"』も昨日(11/26)無事盛会のうちに幕を閉じる事が出来ました。

ご来場頂いた方々、ポストカード&スライドショー展示に参加して下さった皆さん、応援して下さったflickr仲間のみなさん、出展メンバーのみんな、それにいろいろとお世話下さったギャラリー・アビィのオーナー吹雪さん、本当にありがとうございました。この場をお借りして皆様に御礼申し上げます。

この六日間は本当に毎日が楽しく、写真を通じて人と人が繋がることの面白さを肌で感じた六日間でもありました。
またどこかでお会い出来る日を楽しみに、日常に戻って新しい"My Favorite Things"を見つけたいと思います。ありがとうございました。

 
[PR]
by weblog244 | 2006-11-27 23:31 | Photographs ...
半年近くのご無沙汰です、お元気ですか?…(^^;)ゞ
今度、グループでの写真展に参加する事になりました。

”My Favorite Things”

題して『flickr kansai meetup photo exhibition vol.1 "My Favorite Things"

大阪南船場にある「ギャラリー・アビィ」11/21(火)〜 26(日) pm12:00〜pm6:30、6日間開催されます。

写真共有サイト"flickr"で知り合った17名のパネル出展者が、"My Favorite Things"をテーマにコンピューターのモニターからギャラリーの白い壁に場所を移して、それぞれの作品を発表します。

パネル出展の他、flickrのkansai meetupグループのメンバーによる"Magic Hour"をテーマにした「ポストカード展示」、flickr上で発表した作品をギャラリーのiMacにスライドショーとして映す「Slide Show展示」等、いろいろな企画もあります。

初めて写真展へ参加するのに、単に作品だけを出すのでは面白くないので、企画段階からいろいろ参加した思い入れのある写真展です。

お時間のある方、近くまで来られた際は是非ギャラリーにお立ち寄り下さいませ。
(11/22(水)・23(祝)・25(土)・26(日)の午後在廊予定(時間は未定)です)



*Official Site "flickr kansai meetup photo exhibition vol.1"
*Official Blog 『Flickr! KANSAI MEETUP グループ展』BLOG
*Place 「ギャラリー・アビィ」
 〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場2丁目2-28 順慶ビル212号室
 TEL / FAX 06 - 6261 - 7383 (12:00〜18:30 / 月曜休廊)
*Access "Map" 地下鉄長堀橋駅2-B出口を左に進み3つ目の角を左折してすぐ。
 JUNKEI BUILDINGのカンバンがある真っ黒なビルの2F奥です。
[PR]
by weblog244 | 2006-11-18 21:32 | Photographs ...

"CAPA in COLOR ..."



 昨日(6/3)の昼下がり、大丸神戸店で開催されている"CAPA in COLOR展"を見に久々に神戸へ

 キャパと言えばモノクロのイメージしかないが、展示されているどの写真も50〜60年前の物とは思えない鮮やかで、今その場に自分も立っているかのような気になってくる

 写真を見ていたら、マグナム・フォト東京支社ディレクター小川潤子氏によるギャラリートークが始まり、拝聴させて頂いた


*今回の写真はマグナム・フォト(出展;Wikipedia)のニューヨーク事務所にあったキャパの弟コーネル・キャパ(同じく『ライフ』誌の有名な写真家)のデスクキャビネット内で発見されたもの
 別の名前が書かれた箱の中に封筒に入れて保管されていたそうで、その封筒も一緒に展示されてる

*発見された103点のカラーポジの中から今回は90点と代表作のモノクロ写真が10数点が展示されている

*この当時キャパが使っていたポジフィルムはKodak社のコダクロームでISO(ASA)は10、感度が低いため晴天の時にしか使用出来なかったらしい(今回展示作品のどの写真も全てきれいな青空なのもそのためか、戦争と言う名に相応しくない程爽やかな色あいだ)

*キャパは1954年5月25日にインドシナ(現ベトナム)で従軍撮影中、ドアイタンからタンネに向かう途中に地雷で死亡する、生涯最後のフィルムロールとなったフィルムの最初のカット(意図して撮ったのか、フィルム装填の際にたまたま写ったのかは不明)と死ぬ直前に撮った最後のカットも展示

etc…、興味深い話が聞け、写真が撮られた背景がより深まった

 展示作品の中にはヘミングウェイの家族写真や、キャパが亡くなる数週間前に毎日新聞社から招聘され来日した時の関西での写真(京都・大阪・奈良)も展示されている


 今回の作品展の中でもひと際印象的なのが、地雷で死ぬ直前に撮った最後のカットだろう
 キャパ自身、数十分後自分がここで死んでしまうとは知らずに撮った草地を歩く兵士たちの1枚の写真

 自分が死にゆく場所を自分自身のカメラに収める、キャパは最後まで「カメラマン」であったのだ
 カメラマンとしてこれ以上の幸せはない、のかも知れない

 ポジフィルムの青の鮮やかさが切なく印象的な写真展だった
("CAPA in COLOR" は2006年6月12日(月)まで大丸神戸店9Fで開催)



【写真】没後50年ぶり見つかったキャパのポジフィルムの数々


【写真】キャパの生涯最後のフィルムロールとなったフィルムのファーストカット

ロバート・キャパ(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)
[PR]
by weblog244 | 2006-06-04 11:46 | Photographs ...
gunkanbiyori0000

昨日(5/14)の日曜、Fotolog&Flickr仲間のtearoomさんmistyさんが参加されているグループ展「ぐんかんびより」を見に南船場にある"gallary avi (ギャラリー・アヴィ)"に出掛けた

gallary avi 01gallary avi 02

大阪にある、現在取り壊し中の大阪市営下寺住宅(別名軍艦アパート)をそれぞれの思いで撮った写真展
なぜか、子どもの頃によく遊びに行ってた従兄弟のお兄ちゃん家の記憶がよみがえる
軍艦アパートそのものには行ったことがないのに、何とも言えず懐かしく、郷愁を呼び覚ます写真たち
時間の経過と人の思いが交差する写真を眺めながら、これらの記憶だけはいつまでも変わらないでいて欲しいと改めて思う

久しぶりにtearoomさん・mistyさんともお会いし、少しお話をしてギャラリーを後にした(この時に話ししていたことが具体化していくといいなぁ〜^^)


*朝日新聞 2/25付「さらば軍艦アパート 築75年の鉄筋公営住宅、取り壊しへ」
[PR]
by weblog244 | 2006-05-15 20:54 | Photographs ...