Photographs・Books・Stationery・Music・Mac&PC etc...


by weblog244
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

"New Year's Greeting Card ..."



あけましておめでとうございます
今年も皆様にとって幸多い年となりますように

今年もボチボチとやっていきます
長〜い目で見てやって下さい、よろしくお願い致します... m(__)m
[PR]
by weblog244 | 2007-01-01 15:28 | Life ...

"Season's Greetings ..."



I wish you a Merry Christmas and Happy Holidays !!!
[PR]
by weblog244 | 2006-12-25 19:32 | Photographs ...

"Flickr + Map = ..."

Japan.internet.com Webビジネス - アルプス社、Flickr の写真をマッピングできる「ALPSLAB photo」を公開

アルプス社が"Flickr"にアップした写真を地図にマッピングできるサイト"ALPSLAB photo"を公開中(まだβだけど)、Flickr内の写真検索にも対応していて、けっこうおもしろいよ

alpslab photo 01
※こんな感じ
[PR]
by weblog244 | 2006-06-09 23:03 | Photographs ...

"CAPA in COLOR ..."



 昨日(6/3)の昼下がり、大丸神戸店で開催されている"CAPA in COLOR展"を見に久々に神戸へ

 キャパと言えばモノクロのイメージしかないが、展示されているどの写真も50〜60年前の物とは思えない鮮やかで、今その場に自分も立っているかのような気になってくる

 写真を見ていたら、マグナム・フォト東京支社ディレクター小川潤子氏によるギャラリートークが始まり、拝聴させて頂いた


*今回の写真はマグナム・フォト(出展;Wikipedia)のニューヨーク事務所にあったキャパの弟コーネル・キャパ(同じく『ライフ』誌の有名な写真家)のデスクキャビネット内で発見されたもの
 別の名前が書かれた箱の中に封筒に入れて保管されていたそうで、その封筒も一緒に展示されてる

*発見された103点のカラーポジの中から今回は90点と代表作のモノクロ写真が10数点が展示されている

*この当時キャパが使っていたポジフィルムはKodak社のコダクロームでISO(ASA)は10、感度が低いため晴天の時にしか使用出来なかったらしい(今回展示作品のどの写真も全てきれいな青空なのもそのためか、戦争と言う名に相応しくない程爽やかな色あいだ)

*キャパは1954年5月25日にインドシナ(現ベトナム)で従軍撮影中、ドアイタンからタンネに向かう途中に地雷で死亡する、生涯最後のフィルムロールとなったフィルムの最初のカット(意図して撮ったのか、フィルム装填の際にたまたま写ったのかは不明)と死ぬ直前に撮った最後のカットも展示

etc…、興味深い話が聞け、写真が撮られた背景がより深まった

 展示作品の中にはヘミングウェイの家族写真や、キャパが亡くなる数週間前に毎日新聞社から招聘され来日した時の関西での写真(京都・大阪・奈良)も展示されている


 今回の作品展の中でもひと際印象的なのが、地雷で死ぬ直前に撮った最後のカットだろう
 キャパ自身、数十分後自分がここで死んでしまうとは知らずに撮った草地を歩く兵士たちの1枚の写真

 自分が死にゆく場所を自分自身のカメラに収める、キャパは最後まで「カメラマン」であったのだ
 カメラマンとしてこれ以上の幸せはない、のかも知れない

 ポジフィルムの青の鮮やかさが切なく印象的な写真展だった
("CAPA in COLOR" は2006年6月12日(月)まで大丸神戸店9Fで開催)



【写真】没後50年ぶり見つかったキャパのポジフィルムの数々


【写真】キャパの生涯最後のフィルムロールとなったフィルムのファーストカット

ロバート・キャパ(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)
[PR]
by weblog244 | 2006-06-04 11:46 | Photographs ...
FlickrがBetaからGammaにバージョンアップ

flickr Alpha... Beta... Gamma! 01
*"Your Photos"画面

以前より見た目がすっきりした感じ
「Sets」が右側にあるのがちょっと違和感
(そのうち慣れるんだろうけど…)


flickr Alpha... Beta... Gamma! 02
*"Organize"の"Your Sets"画面

「Organize」が大きく変わってる
いろいろ試してみよう

"My Flickr Page"
[PR]
by weblog244 | 2006-05-17 13:27 | Blog ...

"Calendar - February, 2006"

2月のカレンダーです。"fd's Flickr Toys"というサイトで作ったのを画像編集ソフトで少し加工してみました。 (写真は「なんばParks」で撮ったものです)

[PR]
by weblog244 | 2006-02-02 02:19 | Photographs ...

"Fake Polaroid ..."


【写真】京都「喫茶スマート」にて

最近、Polaroid SX-70を持って歩くことがあまりない
専用フィルムも販売が中止になって、手に入りにくい
あぁ、あの独特の蒼色が恋しい

デジタルカメラで撮った写真をポラロイド風に加工してみた
Fotologgerのyukiさんもfotologでやっていた"Fake Polaroid"だ

スキャナーについてたおまけソフトでいじった後、Flickr Toysという
サイトを 使って、ポラ風の枠をつける
なんとなくそれ風に見えるから不思議

でも、やればやるほどホンモノのSX-70で撮りたくなる

明日、大阪・阿倍野近鉄で「SX-70 FOREVER in 第2回近鉄の
カメラ祭り」
が開催される
SX-70フィルムを買いだめしておこう


【写真中】スマートの珈琲とくまのぬいぐるみ


【写真】京都「イノダ本店」にて
[PR]
by weblog244 | 2006-01-27 22:33 | Photographs ...

"I Found It !!!"

先日、職場で倉庫の片付けをしていたら、ロッカーの奥からカメラを発見!

カメラは"KONICA FS"
ネットで調べてみると『1960年12月発売「コパルスケヤ」シャッターを搭載した一眼レフカメラ』と書いてある(「コニカの歩み(1960年代)」)
”KONICA FS #01”
【写真】 これがその"KONICA FS" 後ろのPCモニターに写ってるのはこのカメラの2年後に発売された後継機種"FP"

レンズ部分は少しガタガタしてて細かなホコリが入ってるけどカビもないし、シャッターも大丈夫みたい
特にそのシャッターが「バッシャッ!」と大きな音を立てて、すごく気持ちがいい、いかにも「カメラ」って感じ(笑)
上司に言ってしばらく使わせて貰うことになった、ラッキー!(^^)v

”KONICA FS #02”

【写真】 レンズは"HEXANON 52mm/f1.4"がついている
[PR]
by weblog244 | 2006-01-26 15:34 | Photographs ...

"New Year's Greeting Card 2006"



今年の年賀状です、写真は夏に撮ったモノですが…(笑)

I look up into the sky.
The sky is always there,
when I'm crying or smiling.
I think,
I'll look up into the sky while smiling this year.

正月早々ですが、昨年末のニュースを見ていても世の中が急速に
アブナい方向に進んでいるように感じているのは、私だけでしょうか…

今年こそ、世の中全体が明るい話題に満ち、いつも笑顔で過ごせたらなぁ
と思います
[PR]
by weblog244 | 2006-01-05 21:27 | Photographs ...


11/26(木)、職場でバザーがあった

朝、職場に着くとデスクの上に見慣れないカメラケースが置いてある
「誰のカメラかな?」とケースを開けると"minolta HI-MATIC 7s"

同僚「知り合いにバザー用にって貰ったんだけど、壊れてるので値段付けなくていいからタダで持って帰ってくれる人にあげてって言われたんだよ」
オレ「その人、今日のバザーに来るの?」
同僚「そうらしいよ」
オレ「それなら値段付けないのは悪いから、ネットで相場調べてみるよ」

ということで、調べてみると大体3,000円〜5,000円くらい

オレ「じゃぁ、3,000円付けて出しておいたら?」
同僚「そうだなぁ…、もしよかったら買う?」
オレ「オレ?どうしようかなぁ…」
同僚「お前なら1,000円でいいよ。もともとタダでいいって言われてるし、1,000円でも売れたんなら向こうも喜ぶだろうしね」
オレ「いいの?じゃぁ、商談成立ね ^^」

ということで、バザーに出す前に購入させて頂きました(笑)

壊れてるということでしたが、どうも露出用の水銀電池がへたってるだけのようで、レンズもきれいだしシャッターもキチンと動いてます
水銀電池は現在製造されていない型ですが、アダプターが発売されていて今のボタン電池でも使えるみたい(ただし、このアダプターが2,900円します…^^;)

マニュアルでも使えるのでしばらくはマニュアル専用機として使う予定です


【minolta HI-MATIC 7s】
* レンズ:ロッコールPF45mm/F1.8
* 測光:cds プログラムEE 距離計連動
* シャッター:セイコーLA オート,マニュアル(B、1/4〜1/500),セルフタイマー
* 発売:1966(昭和41)年
* 価格:19,800円(発売当時)
[PR]
by weblog244 | 2005-11-29 00:35 | Photographs ...